つきろぐ(鍼灸屋月日のブログ) 

鍼灸屋月日のブログ。お店のお知らせ、鍼灸について、中の人のこと 

鍼灸って受ける価値あるの?

美容鍼しかり。

体の治療しかり。

 

鍼やお灸を受けたことない方にお話を伺っていると、

 

「でもさ、痛いんでしょ?」

「私注射ダメなんだよねー」

「顔にあざできるって聞いたけど・・・」

「素直に怖い。」

「マッサージやエステのが気持ちいいから、そっちのがお金払いやすい笑」

「何にいいの?てか、何がいいの??」

 

などなど。

 

まあ・・・・・わかります!

 

私も鍼灸の学校入る直前まで、実は鍼って受けたことなかった 笑

お灸にははまっていたけど、鍼・・・・

全然興味なかった w

なんかあれでしょ?仕事人的なやつでしょ?

究極に困ったら行くやつでしょ?

みたいな。

(じゃあなんで鍼灸学校行ったんだよ!!ていう。)

 

そして学校に入ってからどっっぷり鍼にハマったという。

いや、3000年近く残ってるってやばくない

とは思っていましたよ。

学校入る直前には。

これはまた別の話ですね。

 

 

まず美容鍼の時によく聞かれる内出血と痛み!

 

内出血するんでしょ?   はい。完全にしない約束はできません。

痛いんでしょ?  うーん、顔は神経が多くて敏感。「無痛だよ❤︎」とは言えません。

 

お悩みにもよりますが、顔のむくみ、たるみ、エラのはり、噛み締め、肌あれ、大きさ・・・

こんな症状が気になる方は大体顔の筋肉は緊張してるし、血行は悪いし。

そら、何にもないわけないんです。

 

内出血に関して言えば、

東洋医学的にはマイナスなものと捉えていません。

むしろ「イエーイ!出た出た!」

みたいな。

 

内出血とは、要は中で血管が破れているということ。

健康な血管は鍼をつるん!と勝手に弾いて避けます。

それが黙って鍼を食らうということは、血管が元気ではないということ。

そしてそこで出ている血は、「古くて動かなかった」じゃまなやつ。

その古い血がどかないと、新しい血や栄養が回ってこないんです。

 

 

だから、「イエーイ!」

再生のチャーンス!

 

みたいな感じです。

 

内出血はその方の体調にもよってくるので、

本数が少なかろうが、多かろうが、太かろうが、細かろうが、

する人はする!

しない人はしない!

 

なのです。

 

もちろんせっかく「美容鍼」なので、

極力加減して内出血しないように努めています。

ただ完全に内出血しない約束はできかねるのです。

 

痛み。

「全く痛くなくない。けど、思ったより痛くない。意外といける。」

「痛いというより、なんか入ってくる感じが不思議」

が、一番しっくりくる感想かと思います。

中には「全然平気。無。」という方もいますが。

 

痛みがなく楽に、綺麗に、なれるのがなにより。

それには大賛成ですが、私はある程度の「刺激」にも意味があると思っています。

もちろん我慢してストレスになるほどの「刺激」はどうかと思いますが!

 

鍼特有の「ひびき」と言われるズーンとした重たい感覚。

すっと鍼が入ってくる瞬間の感覚。

何も感じない場所、感じる場所の違いや意味。

 

「感覚」を刺激されるのはとても大事。

鍼はそういう感覚神経の力も利用して効果を出したりもします。

 

でも極力痛みが出ないように打っていますよ!

痛くしようと思って打っている鍼灸師はおりません。

 

それにこちらの記事にも書きましたが、

シンプルな理屈でお肌の新陳代謝・結構促進・リフトアップが起こるので、

事実効果が目に見えるのは面白いです。

 

tukihi3ri.hatenablog.com

 

 

 

「肌で感じる」は、いまの私たちにとっても大事。

 

ここまでネガティブキャンペーンみたいになってしまいましたが、

 

結論「受ける価値あり」

 

と、私は思っています。

 

そもそも、みなさんが思っているよりは痛くないし、

怖くもない!

 

なんて言ったって私、注射大嫌い。

ピアス開けるのにギャーギャー1時間かかったり

麻酔をされるのにたっぷり心の準備時間をもらう(迷惑)

 

めちゃくちゃビビりの私が、

「鍼大好き❤︎」

になったんです。

マッサージやエステ行くなら鍼灸院行きます。

 

鍼やお灸をしている間の体の感覚とか、

眠くなってきて体が回復している感覚とか、

翌日以降のふとした瞬間の心地よさとか、

人から「あれ?なんか感じがいいね?」と褒められたりとか。

 

終わった後の感覚は他のマッサージやエステともなんとも言えないものがあります。

自分が「まとまった」感覚がするというか。

 

私は鍼に対してとても体が反応しやすいので、

脳内物質もよーく出るらしく

鍼灸を受けた後はやたら幸福感でハッピー!なのも好きな理由です。

 

何より即効性にはびっくりします。

(直後効果と、後から出てくる効果もありますが)

 

そして鍼灸を受けるようになって、

私、一度もインフルエンザにかかっておりません。

風邪もひきにくくなりました。

我ながら鍼灸師にあるまじき食事と生活リズムでガタガタと生きていますが、

「そうは見えなーい」

と言ってもらえて、

意外と元気なのは鍼灸のおかげだと思っています。

 

昔はすぐ疲れて何をするのも嫌になり気持ちも落ち込み気味でしたが、

いまの方がハードな毎日でも「楽しく」やりたいことをできています。

 

 

あれ、なんか胡散臭い?

 

 

効果の出方に関しては人それぞれな部分がありますが、

とにかく「感覚」!

 

この普段と違う感覚を使うのがオススメポイント・・・!!

 

今は1日中明るくて、賑やかで、

スマホやPCでなんでもできて、知れて。

「目」と「耳」から受ける感覚に偏っています。

使っている感覚が偏れば、体だって、気持ちだって偏ります。

外の刺激がどんどん入ってくるから、

自分へ向けるエネルギーがどんどんなくなっていく。

 

その偏りが正される。

 

気がしています 笑

 

色々書きましたが、

「なーんだこれー」と感覚を追うのも

「なんだこれ・・・・・」と体の変化を見るのも

「なんだろうこれ〜」となんとなく軽快な気分に気づくのも

 

楽しいなー!

 

私が感じているので

 

他の人も味わったらいいのに

 

受ける価値ある。

 

と思っている

 

 

だけです!

 

 

 

 

鍼灸の、

 

もっと神秘で奥深く素晴らしい現実的なエビデンスにまみれたナウで卍なイケてるおすすめポイント

 

はたくさんあるし、

素晴らしい仙人みたいな先生方がすでにいっぱい世に発信しています。

こんなサイトもあるのでぜひチェックしてみてください。

 

鍼灸とは?この問いに答える国内外の最新情報|鍼灸ニュース

 

 

 

鍼灸屋月日

(しんきゅうやつきひ)

tuki-hi.com

 

 

営業時間

木金土日 11:00 -19:00 受付(※応相談可)

出張・レンタルサロン施術

 

問い合わせはメールかLINE@をご利用ください

メール mail@tuki-hi.com

 

LINE@ 友達追加

https://line.me/R/ti/p/%40lba7440x

友だち追加後、

一度コメントをお送りいただきますよう、

よろしくお願いします!

 

お電話ご希望の方一度LINE@、もしくはメールにてお問い合わせください

 

お知らせなど

Twitter @tukihi_0401

 

インスタにて写真公開中

#tukihi_arts

https://www.instagram.com/tukihi3/